はじまったばかり

image

昨日、土砂降りが止むのを待って
夕方から期日前投票へ。

体調さんが痛くて、三階までが
自分でも驚くくらいしんどくなっている。
手すりが無いと階段が上がれない。
降りることもきつい。
春はまだ、軽々と動いていたのに。

ひとはいつ何が起こるかわからない。
いいことも、わるいことも。
自分の新しい病は、まだはじまったばかり。
今までも、たくさん乗り切ってきた。
できることは、やっていこう。

でも
もうそろそろ勘弁してくれないかな。
やっと、作ることができたばかりなのに

そういうところは父親に似たんだね

区役所のすみのソファで
ちょっとだけ泣いた。